×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2015年6月28日(日)~7月4日(土) マレーシア出張

出張でマレーシアのマラッカへと行ってきました。
マレーシアはこれで4回目の出張です。



成田空港 (6/28 10:52)

成田空港で搭乗待ち中。
このJAL723便に乗ってマレーシアのクアラルンプールへ。



クアラルンプール国際空港  (6/28 18:17 日本時間では19:17)

8時間弱のフライトでマレーシアに到着。



クアラルンプール国際空港  (6/28 18:17)

タクシーでマラッカのホテルへと向かいます。



マラッカ クライストチャーチ  (6/29 19:25)

1日目の仕事を終え夕食を食べに行く途中です。
オランダ統治時代に建てられた教会です。



マラッカ (6/29 19:29)

クライストチャーチのすぐ近くの川。



マラッカ ジョンカーストリート (6/29 19:30)

ジョンカーストリートにある中華系料理屋にて夕食。



クライストチャーチの近く (6/29 21:23)

夜はまた雰囲気が変わります。
電飾を付けた自転車タクシー(トライショー)が目立ちます。



マラッカタワーの下 (6/29 21:54)

トライショーが沢山待機しています。



マラッカタワーの下 (6/29 21:56)

トライショーだらけでアトラクションを見ているような感じ。


クアラルンプール パビリオン (7/2 21:12)

マレーシアでの仕事はトラブルなく順調に完了し、
マラッカからクアラルンプールへと戻ってきました。
明日夜の飛行機で帰るのでそれまでは観光します。



クアラルンプール (7/2 22:35)

ブラブラっと夜の街を散歩中。



クアラルンプール パビリオン (7/3 12:09)

最終日はパビリオン内で昼食を食べ観光です。


クアラルンプール パビリオン (7/3 13:23)



クアラルンプール パビリオン (7/3 13:24)



クアラルンプール ペトロナスタワー (7/3 13:40)

ペトロナスタワーは今回で2回目になります。
(2012年の出張でも来た)



クアラルンプール ペトロナスタワー (7/3 13:47)

真下から眺めると存在感に圧巻です。



クアラルンプール チャイナタウン (7/3 15:05)

チャイナタウンを見て歩きます。
明らかに正規品じゃないものも格安で沢山売られています。



クアラルンプール チャイナタウン (7/3 15:35)

チャイナタウンの商店街を抜けたところ。
一気に雰囲気が変わります。

チャイナタウンを見た後は荷物を預かってもらっている
ホテルに戻ります。



クアラルンプール パビリオン (7/3 16:32)

空港へ行く予約しているタクシーが来るまで時間があるので、
ブラブラっとクアラルンプールの街並みを散歩します。



クアラルンプール (7/3 16:42)



クアラルンプール (7/3 16:46)




クアラルンプール Bukit Bintang駅付近 (7/3 16:58)




クアラルンプール Bukit Bintang駅付近 (7/3 17:05)




クアラルンプール Bukit Bintang駅付近 (7/3 17:08)

中華系の露店が立ち並ぶ一角。



クアラルンプール  (7/3 17:12)

露店が沢山出ており賑わっています。



クアラルンプール (7/3 17:14)

バス停にバスが到着した瞬間が面白かった。
バスが近づくと待っている人が一斉にバスに向かって道路に出ていきます。
これじゃあバス停脇までバスを近づけることができない。
当然、降りる人が先というマナーもここにはありません。



クアラルンプール (7/3 17:15)



クアラルンプール (7/3 17:20)

ホテル出発する時間が迫ってきたので少し早めにホテルへ戻ります。




クアラルンプール国際空港 (7/3 19:39)



飛行機からの眺め (7/4 4:43 マレーシア時間では3:43)

遠くの空が赤くなってきて夜明けを迎えます。
なかなか綺麗な眺めです。



飛行機からの眺め (7/4 4:53)




飛行機からの眺め (7/4 4:58)



飛行機からの眺め (7/4 5:11)

だいぶ明るくなってきました。
やっぱ飛行機は窓際席が外を見ることができて良いですね。




成田エクスプレス車内 (7/4 8:01)

朝に成田空港に到着し、成田エクスプレスで東京へ。
京成スカイライナーのほうが早いけど乗り換えが面倒なので、
基本的には成田エクスプレスを使っています。

戻る