×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2015年5月1日(金)~10日(日)  九州・山口ツーリング

ゴールデンウィークと代休を組み合わせて4月29日~5月12までの大型連休が実現!
季節的にツーリング行くなら西方面なので、九州に行ってみることにしました。

直前に九州行きを決めたので休日(特に5月3日夜)は空いてるホテルを探すのが大変でした。
時間が無かったのでホテル予約と行きたいスポットだけを決めて、後は現地でルート決めて気ままに走ります。

5月1日(金):東京~山口 (963km)
5月2日(土):山口~平尾台~耳納山~熊本 (363km)
5月3日(日):熊本~薩摩川内 (170km)
5月4日(月):薩摩川内~桜島~佐多岬~都城 (371km)
5月5日(火):都城~桜島~都井岬~日南~延岡 (406km)
5月6日(水):延岡~高千穂峡~阿蘇~日出(320km)
5月7日(木):日出~国東半島~深耶馬溪~福岡 (271km)
5月8日(金):福岡~角島~秋吉台~岩国 (366km)
5月9日(土):岩国~周防大島~倉敷 (380km)
5月10日(日):倉敷~造山古墳~東京 (712km)

総走行距離 4,322km


2015年5月1(金)  東京~山口(963km)

出発:7時頃
ホテル着:20時頃
1日目の走行距離:963km

GPSによる走行軌跡、ポイント数2000に間引き

Googlemapで 20150501 東京~山口を表示





新東名高速道路 NEOPASA浜松 (9:26)

平日のため渋滞無しでスムーズに走れました。



山陽自動車道 福石PA  (14:42)

岡山と姫路の中間に位置するPAで休憩。
日中は気温が上がりTシャツにジャケットで丁度良い感じ。



山陽自動車道 宮島SA (17:39)

宮島SAという名前に惹かれて寄ってみることにしました。
SAの名前通り宮島を眺めることができました(右奥の島が宮島)。



山陽自動車道 宮島SA  (17:54)

荷物沢山積んだバイクを所々で見かけました。
皆さんどこまで行かれるのでしょうかね。



山陽自動車道 佐波川SA (19:07)

高速を降りる前の最後のSAで休憩。
東京からここまで900km以上、約12時間。
渋滞は一切無し。



新山口駅前 (20:39)

新山口駅前のホテルにチェックイン後は、
夕食を食べるところを探して散策します。
駅前は郊外の駅といった感じで寂しい雰囲気が漂っています。









2015年5月2(土)  山口~平尾台~耳納山~熊本(363km)

出発:8時頃
ホテル着:20時頃
2日目の走行距離:363km

GPSによる走行軌跡、ポイント数2000に間引き

Googlemapで 20150502 山口~平尾台~耳納山~熊本を表示




アルファーワン小郡 (8:16)

この空きスペースがバイク置き場になっていました。
このスペースは2台までで、それ以上はどっかに停めることになるかと。
小郡ICより中国自動車道に乗り九州へ。


中国自動車道 壇之浦PA  (9:25)

ようやく九州まであと一歩というところまできました。
この関門橋を越えたら九州です!
本州と九州はもっと離れてるかと思ったら案外近いんですね。



門司港 (9:47)

関門橋を渡ったら高速を降りて門司港をブラブラっと散策。
正面に見えるのが渡ってきた関門橋です。
高校の修学旅行以来、十数年ぶりの九州上陸です。



門司港  (10:04)

跳ね橋が開いてボートが通過していきました。
開く時間は決まっているようで、たまたま見ることができた。



福岡県道64号線 (11:31)

門司港を後にし、本日メインの平尾台へと向かいます。



福岡県道28号線 (11:41)

石灰岩が顔を出してきてカルストらしい風景に変わってきた。



平尾台 (11:59)

日本三大カルストの一つ、平尾台に到着。
カルストのこの風景が素晴らしい。



平尾台 (12:01)



平尾台 (12:01)

この中をバイクで走る気持ち良さは最高!



平尾台 (12:02)

平尾台中心にある茶ヶ床園地へ。


平尾台 茶ヶ床園地 (12:07)

小高い丘になっていて周囲の展望は非常に良かったです。



平尾台 茶ヶ床園地 (12:08)

この後は福岡まで下道で移動し、福岡ICから九州自動車道へ。

どこに寄るかツーリングマップルを見ながら検討し、
耳納山スカイラインへ行ってみることにしました。



耳納スカイライン (16:22)

ツーリングマップルでは快走の尾根道と書いてあり、
お勧めルートに選ばれています。



耳納スカイライン (16:37)

尾根道なので所々で良い景色が眺められます。



耳納スカイライン (16:42)

雰囲気は秩父の奥武蔵グリーンラインの尾根部分が、
ずっと続いているような感じです。

尾根なので当然右も左も下り斜面。



耳納スカイライン (16:47)

耳納スカイラインという名前がついているが、
林道なので急勾配・急カーブがあり、対向車には注意が必要。

林道好きにはお勧めルートですね。


発心城跡 (17:04)

途中に開けている所があったので寄り道。
発心城跡地らしいので散策します。



耳納スカイライン 発心城跡 (17:09)

この写真を撮っている位置が発心城跡主郭で
発心山(標高698m)の山頂です。



九州自動車道 玉名PA (18:58)

山を降り久留米の市街地に出た時にはもう夕方となっていた。
ここから熊本まで高速に乗って移動します。



熊本駅前 (21:29)

ルートイン熊本駅前にチェックインした後は駅周辺を散策。



翌日(5月3日) へ進む


5月1日(金):東京~山口 (963km)
5月2日(土):山口~平尾台~耳納山~熊本 (363km)
5月3日(日):熊本~薩摩川内 (170km)
5月4日(月):薩摩川内~桜島~佐多岬~都城 (371km)
5月5日(火):都城~桜島~都井岬~日南~延岡 (406km)
5月6日(水):延岡~高千穂峡~阿蘇~日出(320km)
5月7日(木):日出~国東半島~深耶馬溪~福岡 (271km)
5月8日(金):福岡~角島~秋吉台~岩国 (366km)
5月9日(土):岩国~周防大島~倉敷 (380km)
5月10日(日):倉敷~造山古墳~東京 (712km)

戻る