×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2013年5月3日(金)〜5日(日)  北陸〜中部(1日目)

出発:6時半頃
ホテル着:20時半頃
1日目の走行距離:600km



より大きな地図で 20130503 北陸〜中部1日目 を表示




新東名高速 清水PA (8:59)

7時頃に東名高速東京ICから入ったが、
時間が遅かったせいかすでに東京IC〜厚木ICまで渋滞。

厚木以降は特に渋滞もなく清水PAに到着。


名神高速道路 養老SA (13:23)

東名高速の岡崎付近は渋滞していたもののそれ以外は順調。
連休後半初日ということもあってSAは大混雑。

米原ジャンクションから北陸自動車道へ入り木之元ICで降りて
最寄りの道の駅を目指します。



道の駅「塩津海道あぢかまの里」 (14:25)

琵琶湖近くの道の駅にて休憩。

奥琵琶湖パークウェイに入ろうとしたら、反対側からしか通れない。
時間も押してたので今回はパスして、
その先にある県道557号で湖畔沿いへ。



滋賀県道557号線  (14:56)

広大な琵琶湖畔沿いを走る気持ちいい道路です。
琵琶湖は思ってた以上に大きくまるで海のようです。
(琵琶湖に来るのは今回が初めて)。



福井県道218号線  (16:09)

琵琶湖沿いの道を堪能した後は若狭湾近くの
三方五湖へ向けて走ります。
田んぼの中を行く開けた展望の県道も走ってて爽快です。


国道162号線  (16:28)

日本海にやってきました。
海沿いの国道を通り三方五湖レインボーラインをへ。




三方五湖 山頂公園駐車場  (16:50)

レインボーライン通行料700円を払い山頂公園駐車場に到着。
ここから山頂の公園にはリフトorゴンドラで上がります。
リフト(ゴンドラ)は800円で、通行料と合わせて1500円で高い。



三方五湖 山頂公園  (16:57)

晴天ということもあって、公園からの眺めは最高です。


三方五湖 山頂公園  (16:59)

三方五湖というだけあって五つの湖があります。
五つの湖+日本海が見えるので景色が非常に良い。



三方五湖 山頂公園  (16:59)





三方五湖 山頂公園  (17:02)

日本海側の写真。



三方五湖 山頂公園  (17:04)

公園自体はさほど広くは無いがきちんと整備されている。



三方五湖 山頂公園  (17:09)





三方五湖 山頂公園  (17:15)

駐車場から公園へはこのリフトに乗る必要があります。
徒歩ルートは無い模様。



三方五湖 レインボーライン  (17:40)

山頂公園を後にし、レインボーラインを下ります。
途中の景色の開けていたところで一休み。

この後は敦賀にある日本三大松原の一つ「気比の松原」へ。



気比の松原  (18:21)

時間が遅いのもあって観光客はまばら。
人でごった返しているよりかはこのぐらいの方が好き。



気比の松原  (18:24)

松を見ながら海辺をちょこっと散歩。


気比の松原  (18:26)

日本三大松原はここと、静岡「三保の松原」、佐賀「虹の松原」です。
行ったことが無いのは佐賀の松原のみです。



気比の松原  (18:28)

松林の中を歩く遊歩道も整備されてましたが、
歩くと結構時間かかりそうなので今回はパス。

敦賀ICから北陸道に乗り予約してるホテルのある福井県鯖江市へ。


ホテルα−1鯖江  (20:57)

バイクはホテル従業員の案内により駐車場の空きスペースに駐車。
空きスペースは屋根無し屋外だが入口から奥まったところ。


2日目へ

戻る