×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


2012年11月4(日)  富士山周辺

出発:10時頃
帰宅:18時半頃
走行距離:315km

東京の最高気温:19.2℃
最低気温:11.6℃


より大きな地図で 2012.11.04 富士山周辺 を表示


富士山周辺の林道を走ってきました。
中央道で河口湖ICまでいきます。
河口湖ICからR139、r21と入り西湖へ。



西湖 (11:44)

天気が良く富士山がはっきりと良く見えます。
r21→r719→r36で芦川渓谷方面へ。



r36 芦川渓谷付近  (12:18)

紅葉はまだまだといったところ。
もう半月ぐらい先が見ごろなのでしょうか。
この先R358に合流し精進湖へ。


精進湖畔 (12:36)

湖畔でバイクと富士山のツーショット。
逆さ富士が見えたらよかったのですがね。



精進湖畔  (12:38)

一部で紅葉は始まっていました。
赤く紅葉している木がみごとに綺麗でした

精進湖から道の駅「なるさわ」へ移動し小休憩。
R139を山中湖方面へ。途中からr710号経由で富士山の裾野の林道へ。



大田和林道と富士林道の分岐点 (14:33)

滝沢林道、侭下林道の辺りをぐるっと走った後、富士林道へ。
ところどころ道を間違えながら走っていきます。
1.5車線程の幅で、交通量はほとんど内無いので快適に走れます。


富士林道 (14:41)

最も標高が高いところで1900m弱のところを走ります。
下界の景色がなかなか素晴らしい林道です。


富士林道 (14:41)

一部区間では正面に富士山を見ながら走れます。

しばらく進むと富士林道から軽水林道へと変わります。


軽水林道と鳴沢林道の分岐点 (14:59)

軽水林道は鳴沢林道分岐点から先通行止め。
写真左が軽水林道で奥にゲートがあり通れません、。
右が鳴沢林道で天神山スキー場脇へ繋がっています。


軽水林道と鳴沢林道の分岐点 (15:00)

設置されていた看板。




軽水林道と鳴沢林道の分岐点 (15:01)

写真奥にも林道が続いているがゲートが閉じていて通行できません。
山梨県HPにも載っていないので名称等は不明。

鳴沢林道の途中には、自衛隊の車両がところどころ停まってました。
アンテナを立てて何か作業してたので、訓練中なのでしょう。


富士天神山スキー場入り口 (15:05)

写真の右側が鳴沢林道になります。

ここのスキー場、名前がふじてんスノーリゾートになってました。
名前が変わる前(小学生ぐらいの時)はよくスキーしに来たものです。


道の駅 富士吉田 (16:19)

小休憩。
須走五合目にも寄りたかったけど、着くころには日が落ちてると
思われるので(あと寒そうなので)今回はやめました。

R138で御殿場まで出て東名高速で帰宅です。

戻る