×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

BACK

3/21(月)

埼玉県名栗村(今年1月に飯能市になった)の名栗湖へ行ってきました。

11:40前に家を出発。出発前の走行距離は6503.5km。

まずは最寄りのガソリンスタンドで給油。レギュラー111円/Lだった。

今回は友達(GSX250)と2人で行きます。

12:00に環七×青梅街道の交差点で待ち合わせ。

3連休最後ということもあって環七は渋滞でした。

青梅街道で友達を待っていたが、車線が狭いのですれすれを車が通っていく。

怖いので一本路地に入ったところで待ってました。

友達が少々遅れて到着。

12:10頃出発。青梅街道をひたすら西へ。

かなり混んでる・・・。20km進むのに一時間以上かかった。

しかも青梅街道は車線が狭く、すり抜けしずらい。

東青梅駅のあたりで成木街道に入ります。

成木街道はツーリングマップルではおすすめルートになってる。

おすすめルートだけあって、けっこういい感じの道でした。

成木街道をひたすら進み、名栗湖の看板のあるところを曲がります。

曲がってすぐ、名栗湖に到着。

ツーリングマップルでは名栗湖周回部二輪車通行止となっているが、

事前にネットで規制解除されているのを知っていたので無問題。

名栗湖でちょっと休憩。

  ←14:46

観光に来ている人がぼちぼちいるていどです。

名栗湖をさらに進みます。

だんだん道が狭くなってきて、石などがゴロゴロしてきた。

だいぶ路面の状況は悪い。

そして有馬林道に到着。未舗装でした。

この先に行ってみたかったが友達が厳しいとのことで、ここで引き返すことに。

来た道を戻り、帰宅です。

青梅街道を走っている時、左ミラーがずれてるので直そうとしたら

ミラーの根元(ハンドルのとこ)が動く。ネジが緩んでいた。

走ると風圧によって左ミラーで右側が見えるようになるのでこれは厳しいと。

急遽友達の車載道具を借りて締めました。助かりましたm(_ _)m

ST250には車載道具がないのが痛い。

←18:28

135kmと距離は短かったが、行きも帰りも渋滞にはまりかなり疲れた。