×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  

SUZUKI ST250Etype

 

2004年3月25日納車
原付(YAMAHA VINO)からの乗り換えで、初の単車でした。
普通二輪免許取得を機にST250Etype(青)を新車にて購入。

単気筒250cc。20馬力。
最高速は130km。
5速100km/hで回転数は6500rpmぐらいだったと思う。
燃費は
平均29.15km/L
最高36.57km/L
最低22.77km/L

ST250のカスタム
ウインカー(クリアレンズ)
ナポレオンミラー
マフラー交換。
フロントスプロケを16丁に。


プロト スーパーサウンドマフラー ライトタイプM スリップオン

デイトナ コンパクトクロック デイトナ 電気式タコメータ9000rpm

うしろからのST250


ST250の心臓、エンジン
キック付きです

ハンドル周り
 

↓追突事故によりリアフェンダー、リフレクターが破損。近々修理予定。修理完了済。


追記:2005年8月7日
2005年8月7日、バリオスU購入のため下取りに出しました。
所有期間:2004年3月25日〜2005年8月7日。
総走行距離:9639.5km


手放す直前の姿。リアシートに積んでるのは純正マフラーです。
下取りに出すバイク屋の前で最後の撮影。
  

1年と5ヶ月間、ごくろうさまでした。

追記:2005年8月24日
当ホームページの掲示板にてマフラーのインプレ教えてって書き込みがあったので追加です。
ついでにFスプロケ(16丁)も。
インプレは人それぞれなので、違うじゃないかってクレームはなしで。 


プロト スーパーサウンドマフラー ライトタイプM スリップオン
(掲示板より転載)
性能については純正マフラーとほとんど同じだと思います。
自分の場合は音以外の違いがわからなかったです。
バイク屋で取り付けて貰ったのでマフラーの重さについては分かりません。
性能を求めるならこのマフラーはやめたほうがいいです。
音については純正よりも単気筒らしい良い音になります。
アイドリングでの音量は純正より若干大きいぐらいですが、音質は太い音になります。
ただ、回転数を上げると結構うるさいですが爆音ってほどではありません。
音は下品な音ではないので、性能を求めない(音だけ迫力出ればいい)のなら
このマフラーで失敗したと思うことはないと思います。

アファム フロントスプロケット 16丁
感想としてはGOODです。
各ギアの守備範囲が若干広がって走りやすくなった。
低速トルクについては少々低下かな。
でも1速ではまったく気になりません。
2速発進するとトルクの低下を感じるけど問題なし。
加速は少々悪くなりました。
街乗りでは交換して正解です。
高速域(100km/h前後)では純正(15丁)のほうがよかった。
16丁では高速域では15丁に比べかなり加速が悪くなった気がします。